C級

ヴィーナスウォークは嘘の効果を宣伝していたのか!?

ヴィーナスウォークは、加圧式脂肪燃焼ソックスとして話題になっている商品です。

シリーズ累計30万突破と言う表記もあります。

非常に売れている事が分かります。

さらに、販売ページも動画を履けば痩せるかの様な動画を駆使したりして、派手に効果を宣伝している商品です。

他にも、モデルはみんなヴィーナスウオークを使っているかの様な表記もあります。

しかし、知り合いのモデルに何人か確認をしましたが、特に使っている人はいませんでした・・・。

尚、ヴィーナスウォークを履けば簡単に脚が細くなるように感じるかも知れませんが、実際にはそうはいかないようです。

ヴィーナスウォークを販売している会社は「株式会社MRZ」と言います。

こちらでは姉妹商品で、ヴィーナスカーブという商品を販売しています。

ヴィーナスカーブに関しても、かなり広告を打ち売れているようですが、劇的に痩せるというわけではないようです。。

自分の中では、「履くだけで痩せる」と言うのは、かなり無理があるように思いました。

さらに、先着300名と言いながらも、いつになっても300名が埋まらない問題もあります。

これはユーザーを裏切るような行為にも感じています。

そういう事情もあり、ヴィーナスウォークの評価に関しても、厳しめになっています。

 

履くだけで見た目-4cmの謎

ヴィーナスウォークの販売ページを見ると、履くだけで見た目「-4.4cm」という表記があります。

実際に、メジャーを測定する画像とセットになっていますが、メジャーを見てみると確かに「4.4cm」減っている事になっています。

ヴィーナスカーブの上からメジャーで測定しているにも関わらず、足の太さが4.4cm減ったわけです。

しかし、これだと「見た目が4.4cm」減ったのではなく、実際に4.4cmも減っている事になっています。

もちろん、実際にヴィーナスウォークを履くだけで4.4cmも減っていれば、嬉しいわけですが、表記に誤りがある商品の多くは、嘘の情報だと言えます。

メージャーを図る動画にしても、最新の技術を使えば幾らでも加工は出来ますし、別人の足の画像を出している可能性があるでしょう。

ヴィーナスウォークの宣伝の仕方は、明らかに怪しいですし、この時点で「この商品大丈夫なのか?」と思ってしまいました。

 

履くだけで本当に下半身ダイエットが出来るのか?

ヴィーナスウォークを購入する人の多くが、締め付けにより履くだけで下半身ダイエットが出来ると思って購入しています。

ヴィーナスウォークにしても、下記の様な締め付けに太腿から脂肪がはみ出ている様な画像まで出して来ているわけです。

締め付けにより下半身ダイエットが出来るのか?ですが、出来る場合もあります。

ただし、下半身ダイエットが出来る場合は、構造がちゃんと設計されていて、締め付けがポンプ効果になっている場合のみです。

締め付けがポンプの様な役割を果たして、浮腫みを若干ですが取る事が可能と言えます。

しかし、ヴィーナスカーブの販売ページのイメージの様に、履くだけで劇的に下半身太りが解消されるなどはありません。

ヴィーナスウォークの販売ページには、「加圧式脂肪燃焼ソックス」という記載がありますが、ソックスを履くだけで脂肪がメラメラ燃えるのは難しいと言えるでしょう。

広告に書いてあるような「ダルダル下半身の贅肉を瞬間キャッチ」というわけには行きません。

さらに、こんなに強烈に脚を締め付けてしまったら、リンパの流れが逆に悪くなり、老廃物の排出なども滞り逆に下半身太りが加速される可能性も高いと言えます。

 

お客様満足度98.3%はあり得ない

ヴィーナスウォークの販売ページを見ると、「お客様満足度98.3%」と記載があります。

しかし、下記が楽天レビューの評価なのですが、明らかに評価は低いと言えます。

もちろん、2件しか評価はありませんが、決して満足していない事が分かるはずです。

さらに、楽天などのレビューをする人は、購入した商品を「迅速に配達してくれて嬉しかった」「履くと暖かい」など、良い面を見てくれる場合が多い傾向にあります。

それにも関わらず、ヴィーナスウォークの口コミは少ないとはいえ、この評価を見ると「本当に満足度が98.3%もあるのか?」と疑問を感じずにはいられません。

販売者側が出している顧客満足度などの数字は、多くの場合であてにならないと言えるでしょう。

数字の出し方も販売者側の方で、裏がある場合も多々あります。

尚、ヴィーナスウォークの口コミの中には、被れてしまったという声もあるので、肌が弱い人はやめておいた方が良いかも知れません。

購入する場合もまずは、単品で注文するのが安全と言えます。

 

28秒に1個売れているのに、300個が売れない

ヴィーナスウォークの販売ページを見ると、先着300名様限定の特別価格で販売している事が分かります。

ヴィーナスウォークは先着300名のみを63%オフの価格で提供すると宣言しているわけです。

さらに、28秒に1個売れているという表記も存在します。

28秒に1個売れるのであれば、140分(2時間10分)で、300個が売り切れないとおかしい事になります。

しかし、私が翌日に見ても3日後にみても、63%オフの価格で販売されているのです。

先着300名がいつになっても、売り切れない事を考えると、二重価格だと言われてしまっても、仕方がない部分もあります。

ヴィーナスウォークの先着300名などの表記は、購入を過剰に煽る行為ですし、ユーザーを欺く行為にも感じました。

先に解説した、「見た目-4.4cm」の表記などと合わせて、ヴィーナスウォークの広告に関して不信感が出てしまうわけです。

 

ぼく脚フェチなんです!付き合ってください!

ヴィーナスウォークの販売ページを見ると、漫画が掲載されています。

そこに、「ぼく脚フェチなんです!付き合ってください!」という男性が登場します。

業者側の意図としては、ヴィーナスウォークを履けば脚が細くなり、男性にモテる様になると言いたいのでしょう。

確かに、世の中には「脚フェチ」の男性は多くいる事でしょう。

しかし、女性への告白で「脚フェチなんです」とか、出してしまったら、キモがられるのではないかと思いました。

さらに言えば、脚が細くなりさえすれば男性にモテるとか、そういう事もないでしょう。

男性にモテる為には、メイクの上達や体全体のバランスのスタイルの良さなどがあった方がモテるはずです。

脚が細くなれば恋愛の悩みから解放されて、モテる様になるのは幻想と言えるでしょう。

ただし、モデル脚になれるのであれば、モテる為の要素の一つにはなるはずです。

しかし、ヴィーナスウォークを履けば誰でも簡単に美脚になれるとか、そういう事はありません。

 

リンパの流れが下半身太りの原因と言うのは当たっている。

ヴィーナスウォークの販売ページに下半身太りの原因がリンパのつまりにあると記載があります。

太ももが太くてスキニーが入らない

ふくらはぎだけは頑張っても痩せない

セルライトが多くて恥ずかしい

ムチムチな太もも

冷え性に悩んでいる

一部略しましたが、これらが原因でリンパのつまりになると言うのは当たっています。

日本人が下半身太りしやすいのは、遺伝だとか骨格によるものと考える人もいます。

しかし、多くの場合でリンパのつまりにあるわけです。

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれていますが、ふくらはぎの筋肉を使って血液を心臓に戻すわけですが、リンパが詰まっていると血液を戻すことが出来ません。

それが冷え性や、お尻や足のセルライト、ムチムチした内腿などに繋がっています。

しかし、問題はヴィーナスウォークを履いただけでは、それが解決できないという事です。

ヴィーナスウォークは、リンパマッサージなどのエクササイズが面倒な人にもお勧めしている商品となっています。

しかし、ヴィーナスウォークを履くよりも、効果的なリンパマッサージをした方が明らかに、浮腫みが取れますしリンパの流れがよくなったと実感する事が出来るはずです。

着圧と言うのは、例えポンプ効果が有ったとしても立体的なマッサージなどの人に手に比べると、確実に劣ります。

多くの専門家が指摘するように、履くだけで効果を出すと言うのは、難しいと言えるでしょう。

お金があるのであれば、リンパを流してくれるエステなどに行く事もお勧めです。

ただし、エステはそれなりのお金が掛かるので、毎日の様に通えるセレブな人は少ないと言えます。

それを考えると、毎日、寝る前に少しでもリンパマッサージを行っておくなどが現実的です。

効果的なリンパマッサージは、脚のむくみが解消だけではなく、脂肪を落としたりする下半身ダイエットに繋がります。

 

ヴィーナスウォークの謎

ヴィーナスウォークの販売ページには、「目標達成」という言葉があります。

「31歳の女性は、たった6日間で目標達成」「38歳の方は13日で目標達成」「22歳の方は17日間で目標達成」したような事が記載されています。

しかし、そもそもこの女性たちは、どの様な目標を立てたのでしょうか?

それが非常に謎だなと思いました。

「目標達成」を連呼されても、何をもって目標達成したのかが、一向に見えてきません。

尚、目標達成の文字の上には、「モデル脚を実現しています!」という文字があります。

しかし、どう考えても下半身太りで悩む女性が、ヴィーナスウォークを短期間履いただけで、モデル脚になれるわけがありません。

それを考えると、「目標達成」の文字が非常に胡散臭く感じました。

 

ヴィーナスウォークの評価

ヴィーナスウォークのメリットとデメリットをまとめてみました。

ヴィーナスウォークのメリット

履けば暖かい

デザイン性はまあまあ

ヴィーナスウォークのデメリット

足痩せ効果はさほど期待出来ない

広告が過剰に煽り過ぎている

ヴィーナスウォークは、C評価とします。

下から二番目の評価にした理由ですが、誇大広告だとは言いませんが、広告自体がユーザーの行動を煽り過ぎている様に思うからです。

ヴィーナスウォークを履いてみて、脂肪が落ちないとか美脚になれなかった人も多いと思いました。

ヴィーナスウォークは履けば体温があがり血行も促進され代謝が上がる事で、脂肪が落ちてダイエットが出来る様な事も書かれています。

しかし、ヴィーナスウォークを履いた程度で基礎代謝が上がったとしても、ごく僅かでありダイエット効果は実感する事は難しいと言えます。

体を冷やさない方が良い事は、多くの専門家がいう所であり事実なのですが、厚着をしていれば痩せるのか?と言われれば、厚着をするだけではダイエットは出来ない現実もあります。

それを考えれば、ヴィーナスウォークを履いたくらいでは、本格的な下半身ダイエットは難しいと言えるでしょう。

それと、広告がグレーラインだと感じている所もあり、評価は厳しく採点しました。

【ヴィーナスウォークの評価C・履くだけでは下半身の脂肪を落とすのは難しい】

 

下半身ダイエット方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)